2014年06月22日

執事喫茶に二回目の

ご帰宅!

毎度おなじみTimenoteのAegさんにご一緒させて頂きました〜。
因みに前回のレポはコチラ

前回程ではありませんが、長文注意です。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

今回は予約時間まで大分時間があったので、ブラブラ駄弁りつつ時間浪費。
予約10〜15分前位に、執事喫茶へと続く階段を下りて行きました。

またも暗闇から「お帰りなさいませ」の声。

あれ? パイプ椅子がオサレな椅子になっているような。
今回はすぐに中のソファに案内されたので、よく見られませんでしたが。

数名のお嬢様がお出掛けになったところで、いよいよご帰宅です。
前回とは違う扉へ案内され、執事さんとコンニチハ。
えらいダンディーでお髭が素敵な執事さんに、
ご自宅なのですからもっとリラックスを、と言われ苦笑い。

背の高いフットマンの方にご案内頂き、シャンデリアの真下にあるテーブル席へ。
(ちょっとフットマンの方イケメンvって思ってたらAegお嬢様もそうだったようです)

前回はソファ席だったのでなかったのですが、
今回は椅子を引いて頂けるのですね。これがタイミング難しくて若干怖い(笑

着席後少々・・・いや結構割と長い間があり(笑)
フットマンの方がメニューを持ってご登場。
この時点で、シフト交代(なんて表現はされませんが)でフットマンさんがチェンジ
いや…不満はないですけどね?

説明いります?どうします?という微妙なやりとりの後、メニューについてご説明。
お会計は何分前〜とかお屋敷の説明は普通に省かれました。
初回のみなんですかねえ。

メニューは前回同様「Anna Maria」。
本日のスコーンがいちじく、と聞いた瞬間に決まりました。
こちらのスコーンがとっても美味しくてお気に入りなのです。

プリザーブもおススメ訊くかーって言ったら、えっさんが

「え? プリザーブって何?」

聞き間違いかと思いましたが、え、あれホラスコーンにつけるやつ、
というそのまんまの説明で「ああ」と納得されるAegお嬢様。
あれ・・・執事ゲームに出てきませんでしたっけ・・・!?笑

一応おススメを訊いて、クロテッドクリームとダージリンオレンジをチョイス。
キッシュはカリーヴルスト風(とろとろ玉ねぎとソーセージのキッシュ)。
カレー気分ではなかったのですが、とろとろ玉ねぎに惹かれて。

お勧めの紅茶を聞いたら、二つ程候補を上げて下さったのですが、
なんかどっちも普通そうな・・・(失礼)
癖がなくお食事に合うということで、ラクシュミーというお紅茶を頂くことに。

常連のAegお嬢様がカップの種類を訊かれ、色だけ指定(ピンク)。
ここでカップ名をさらっと言えたら格好いいのに!と、
また悔やまれてました(前回参照

今回はサウスポーに気付かれることもなく(時計もしてなかったし)、
全て右側にセッティングされてしまったので、微妙に使いづらかったです・・・。
カップ持つ手がしっくりこないなーと思ったら、
そりゃ利き手じゃない方で持ってるからじゃない!っていう。

今回も二人ほぼお揃いの三段のお皿が登場し、キッシュから頂いていきます。
熱々が嬉しい。生地がサクッと中はとろっとで美味しゅうございました。

またしてもスコーンの割り方に躊躇されるAegお嬢様。
それはさて置き、大変美味しかったですv←
スコーン大好きなのでホントたまりません…!

デザートは…プチケーキ(ムースっぽい)、バラのプチシュー、メロンのジュレ。
プチケーキに今流行りのグラノーラが挟まれております、
という説明があったのですが、予想外に柔らかい噛み応えでした(笑
しかし、今回もみんな美味しかった〜v

二回目だったからか初回程の緊張もなく、お食事をしっかり味わえました。
途中若干眠くなるくらいの余裕も(笑

今回は特筆すべき絡みもなく、
ダンディな執事さんに目を奪われた以外は割と普通に終わってしまいました。
平日なのに満席で、結構慌ただしい雰囲気だったのですが、
テーブル席が幸いしたのか、お給仕のタイミングは完璧でした!
ベルを鳴らす間もなくお皿を変えて頂けますし、紅茶も注いで頂けました。

今回はまさしく、ちょっと高級な喫茶店に行ってきました、という感じ。
あちらで落ち着けるようになると、もっと楽しめるのかしら。
あっという間の時間でしたが、とっても癒されました〜v

またお二人揃ってのご帰宅を、と言われてしまいましたし、
Aegお嬢様、宜しくね!笑

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

そして。
執事喫茶を通り越してこの日一番テンションの上がったことが。
Timenoteさんで絶賛公開中の「Advantage!」のグッズを、
オトモダチ価格で譲って頂きました!

IMG_8464.jpg

ぎゃーかわいいいいい!何コレこんなの作れるの!?
ドット絵かわっ!反則級!
何だかミシェルと蝶子ちゃんが恋仲に見える!笑

開けるの勿体ないので暫く飾っておきますv
あまりの可愛さに、見る度に身悶えしてしまいます。

副読本も作られているようなので、
気になる方は是非Timenoteさんのブログをチェックしてみて下さい〜。


【関連する記事】
posted by iris at 01:10| Comment(0) | レポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月14日

久々にゲームの話でも

★サイト更新 メルフォ設置

メールでお問い合わせ下さいと書きつつサイトには一切記載がないという矛盾(笑
リロードすれば表示されると思いますので、
攻略請求等はメルフォよりお願いします。

むかーしサイトが消える前に、
今公開している全キャラ出演の、あほなノベルゲーを作ったんですよ。
当時は体験版止まりだった、56キャラもちゃっかりいるという…。

で、システム立ち絵その他諸々は組み込んであるものの、
まさかのラストシーン全放置。
これは………日の目をみない気がする。
全キャラ知らないと誰が誰だか解らないし、顔グラ古くて判別が難しい(笑

いつか公開出来る日がきたら、そっとサイトの片隅に置きたいと思います。
このままお蔵入りしそうですが。

それは置いておいて。
次回作とか考えてなかったのですが、
現在気ままにシナリオ打ちかけて飽きたのが一本あります。

乙女ゲーじゃないな、コレ。なんだろう。
精神年齢高い方対象の、ちょっと鬱寄りなノベルゲーみたいなもの。
大分人を選ぶ内容になりそうです。
うじうじするの嫌いな人にはお勧めしない。

でもフリゲだし、作者の完全自己満ゲームでも良いですよね。
これは気力と精神力次第で進捗が変わるので、のんびりいこうと思います。
真っ当な乙女ゲーを期待されてる方がもしいらしたら、そっ閉じ願います。



★56投票、ありがとうございます。
接戦過ぎて順位がつけられませんので、是非一票お願いします(笑
posted by iris at 22:48| Comment(0) | Game | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月09日

下記の件

解決したようで良かったです。

梅雨入りして若干寒くなったかと思いきや、ムシムシしますね。
体調崩さないようにしないとですね。

★拍手で攻略希望のコメントを下さった方へ
 プレイありがとうございます!
 大変お手数ですが、
 ゲーム同胞の[readme.txt]内のメールアドレスまでご連絡下さい。
 (迷惑メール対策の為サイト内に記載してませんでした、すみません;;)
 もしくはお名前とアドレスを記載して頂ければお送りします〜。

 メルフォ設置しろって話ですよね…すみません。。

★投票
 ありがとうございます〜。
 コメントにやにや眺めてます。
 主人公に入れて下さる方もいらっしゃって嬉しいです〜v

 引き続きご協力宜しくお願いします^^
posted by iris at 22:46| Comment(0) | Game | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。